車ナンバー「1173」の意味と人気の理由【希望ナンバー11-73】

海の近くでは、車のナンバー「1173」を
よく見かけるという人も多いのではないでしょうか。

では、なぜ海の近くで「1173」の車のナンバーを
見かけることが多いのでしょうか。

ここでは、「1173」という車のナンバーの持つ意味と
その人気の理由についてお話していきましょう。

スポンサーリンク

察している人もいるかもしれませんが、
「1173」というナンバーにはサーファーの人が多いものです。

というのも、車のナンバーに
「いい波」
という意味を込めているのです。

サーファー以外にも、
海でいい波を求めている人に
人気のあるナンバーなのです。

もちろん、サーファー以外でも使っている人は多い傾向にあります。

「いい波」というのは、
何も海でのことだけではありませんよね。

いろいろな物事に波というものはあります。
「良い流れが来てほしい」
という意味を込めて使っている人も多いことでしょう。

また、それぞれの数字の持つ意味でも
人気を持っているナンバーです。

というのも、「1173」というのは、
非常に縁起の良い数字が集まっているナンバーなのです。

まず、1というのはすべての始まりを表現していますし、
物事におけるトップを象徴するナンバーでもありますよね。

スポンサーリンク

7というのは、「ラッキーセブン」という言葉が表すように
非常に多くの人が縁起の良い数字として認識しています。

ラッキーセブンの他にも
「七福神」といったところにも7は使われています。

最後の3にはどのような意味があるのでしょうか。

もともと日本人は3という数字を好む傾向にあります。
何かを分けるときにも3つに分けることが多いですし、
日本ならではの言い回しなどでも
3というのはよく登場するものです。

3というのは安定だけではなく、
活発といった意味も持っている数字なのです。

このように1と7と3はそれぞれが
非常に良い意味を持っているのです。

こういった数字の持つ意味や象徴するもの、
その可能性といったものを求めて、
1173というナンバーにしている人も多いのではないでしょうか。

車のナンバーの目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ